優光泉 効果的な飲み方

優光泉を購入すると、付属されている写真のようなパンフレットには、酵素のことや優光泉のことなど様々なことが書かれていますが、メインとなるのはやはり断食のやり方といえるでしょう。複数の断食方法が丁寧にかかれていますが、優光泉をのむのであれば、効果を最大限に発揮する効果的な飲み方を行いたいものです。

優光泉の効果的な飲み方のポイントは三つが挙げられます。

まず一つ目がおなかがすきそうな時に飲むということです。一度にたくさんの量をのむのではなく、少しずつ数回に分けて飲むのがポイントです。断食で一番大変なことは空腹感に耐えることです。少しずつ数回に分けて飲むことによって、断食で一番大変な空腹感を紛らわすことにつながります。より効率よく空腹感を紛らわすのであれば、おなかがすきそうな時をねらって飲むと、体への吸収も非常に良くなります。
完全な空腹状態よりも、おなかがすきそうな時を選んで飲んだ方が、消費量も抑えられるので経済面でも効果的と言えます。

次に食事をする前に飲むということです。食事を優光泉に置き換えてしまうと、いつも以上におなかが空いてしまうでしょう。そのため、我慢できなくなって置き換え以外の食事を食べ過ぎてしまう可能性も考えられます。例えば朝食を置き換えた場合、その反動で昼食や夕食を食べ過ぎてしまうということが考えられます。このようになってしまうと、断食の努力は無駄になり、さらには反対に太る可能性も出てくるでしょう。これを防ぐためにも、食事の前に飲んでおく方が効果的と言えるでしょう。先に栄養を吸収させることによって、断食が終わった後の食べ過ぎも抑えることにつながります。

最後に塩分補給を忘れないようにするという点です。この方法は食事を置き換える酵素ドリンクダイエットですが、だからと言って酵素ドリンクに頼り過ぎてしまうのは避けましょう。たとえ栄養満点の酵素ドリンクであっても、さすがに塩分補給をすることはできません。食事を置き換えることによって塩分が不足してしまい、体調を崩してしまう可能性も考えられます。そのため塩分補給を忘れずにおこなうようにしましょう。例えば梅干しやみそ汁など円分の高いものを、いつもより少し多めに摂取するようにしましょう。こうすることで上手に塩分補給を行うことができます。

これらの三つのポイントを意識しておくことで、効果を最大限に発揮することが期待できます。上手に利用していくようにしましょう。